会社沿革

 

2007年5月   経営コンサルティングファーム「株式会社日本エル・シー・エー」より

          シニア・マーケティング部門が、株式会社Pro・visionとして独立。

          地方金融機関の年金受給層顧客のマーケティングツールである

          「もも百歳(創刊1993年)」の事業を引き継ぎました。

 

2010年11月  介護保険事業 通所介護事業所「Possible烏丸御池」を開設。

          機能訓練特化型の通所介護(介護予防)として京都市内での第1号

          ということもあり、新聞記事などにも大きく取り上げていただきました。

 

2011年12月  介護保険事業 通所介護事業所「Possible桂」を開設。

          「Possible烏丸御池」同様、機能訓練特化型の通所介護(介護予防)

          ですが、一回り大きな施設です。

 

2016年12月  介護保険・医療保険事業所「訪問看護ステーション アビリティーズ」

                         を開設。

          24時間緊急対応、理学療法士によるリハビリ等、ケアマネジャーや

                         ご利用者様の要望をお聞きしながら、提供サービスを拡大してまいり

                         ます。